FC2ブログ

癒しのハーブ・レモンバーベナ

    癒しのハーブ・レモンバーベナ(レモンバビーナ)・Lemon  verbena 



     クマツヅラ科 落葉性低木 学名・Aloysia  triphylla



            和名・ コウスイボク  原産地・ 中南米  フランス名・ ベルベーヌ



  レモンの香りのするハーブは、いろいろありますが、なんといってもこのレモンバーベナのすがすがしい爽やかな香りが一番だと思います。



 摘み立てのフレッシュなレモンバーベナの葉を、お茶にするのは すごくぜいたくな感覚です。



 なぜなら、私はいまだに低木に育てたことがないからなのです。苗を植え付け、一年ほどすると、なぜか枯れてしまうのです。



 調べたら、最低気温が0℃以下になると枯れてしまうらしいです。



 苗のためには、冬は 大きめの鉢に移して、部屋の中で育てなくてはいけなかったんですね。知らないために かわいそうなことをしていました。



 秋に鉢に移し替えるのも大変なので、はじめから鉢で育ててみるのも手かもしれません。



 たくさん葉が収穫できたら、ドライハーブを作るという夢の工程を実現したいものです。



 レモンバーベナの葉は、風通しの良い部屋の中で、ひろげて乾かしておくと、三、四日もすれば、おいしいドライハーブティーになるそうです。



 お茶にすると、身体を温めてくれて、咳を止めてくれたり、消化を助けてくれるという素晴らしい効果があるそうです。



 寒い冬に飲んで温まるため、たくさん収穫して、ドライのレモンバーベナティーをたくさん保存できたら嬉しいですね。

ハーブな生活始めよう!

 二、三週間前から、毎日ハーブティーを飲むようにしてから、なんとなく調子がいいような気がします。



 庭にある数少ないハーブのうち、お茶に出来るのは、レモングラスとアップルミント、スペアミント、レモンバームぐらいなので、ずいぶん切り詰めてしまいました。



 この夏、毎日ハーブティーを飲むために、新たに今日またハーブの苗を買ってきました。



 行った花屋さんにあった、お茶にできそうなハーブは七種類。



 欲しくて探していたレモンバーベナの苗が手に入り、嬉しい限りです。



 レモンバーベナは、レモングラスやレモンバームと同じように、ほのかにレモンの香りのする人気のあるハーブです。



 前にも育てていたのですが、なぜか枯れてしまいました。今度こそ元気に育つように、育て方を調べて大切に育てるつもりです。



 他のハーブたちも、初めて育てるものが多いので、備忘録としても育て方のコツや利用方法など、順次勉強してブログに載せていこうと思ってます。



Dscn7038

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR