FC2ブログ

紅葉の葉っぱで作る花

Img_7631



 楷の木の葉っぱや、ケヤキの木の葉っぱを



 並べて 遊んでみました。



 花か、星のように見えて おもしろいです。



Img_7623



 楷の木の葉っぱは、さまざまな色があり、



 赤色から緑色、黄色からオレンジ色と グラデーションが綺麗です。



 一本の木なのに、さまざまな色をあわせもっていて、



 樹木の不思議さ、豊かさを感じます。



Img_7624



 掃いても、掃いても またすぐに たまってしまう落ち葉ですが、



 紅葉した葉っぱで 遊べるのも 今の季節だけ・・・。



 葉っぱの美しさを、十分に楽しみたいものです。



 

秋の実りのリース

Img_7438



 田んぼの稲ワラ縛りのあと、稲ワラの束を庭に運んでいるとき、



 庭の南天の木に稲ワラがあたり、南天の枝が 折れてしまいました。



 稲ワラがあたっただけなのに、簡単に折れてしまうなんて、



 南天の実が鈴なりで 重くなっていたからでしょうか・・・。



 せっかく きれいに赤くなっていたのに、もったいないので、



 なんとか活かせないかと、リースにしてみました。



Img_7446



 南天の実や葉や、楷の木の葉っぱ、けやきの葉などを、



 つるくさに 挿し込んでみたら、紅葉リースという感じ です。



 紅葉した葉は、いつも押し葉にしていましたが、



 こんなリース風にするのも 楽しくて おもしろいものです。



小さな子猫の内緒話

Img_6730



 極小のミニバラを、小さい小さいマグカップにさして、



 その前に 高さ1センチほどの小さい子猫を置きました。



 うつむきがちな陶器製の子猫に、



 「どしたの・・?元気なさそうだね・・・。」と、



 マグカップの絵の子猫が 話しかけているようです。



 風邪を こじらせ 何日も寝込んでいたら、



 小さな棚のすみの、こんな小さな友達に 目がいきます。



 この小さなミニバラは、なんと8日間も咲いてくれています。



 庭に出る元気もなかったので、なんと有り難いことだったか・・・。



 部屋に 花や植物がないと、空気が沈んでいくようです。



 「星の王子様」が、たった一輪のバラのことを



 大事に思う気持ちが わかるような気がしました。

小さな小さな秋みつけた!

 昨日、岡山ドームのフリーマーケットで、



 ものすごく小さな小さな秋を見つけ、嬉しくなりました。



Img_6517



 小さなもの好きとしては 素通りできません。



 約3ミリほどの月見団子です。



 聞くと、いろいろ探して、 枕の中に使われている



 発砲スチロールの小さな球が ぴったりと思いつかれたとか・・・!



 全部手作りで、赤とんぼも 小さくて可愛いし ススキも小さい・・・!



 柿も可愛いです。セットの中にはいっていたのに



 柿だけ欲しいと言うと、別売りにしてくださり、



 「ふたつで200円は高いですよね・・・」と言って、



 何も言わないのに、150円にしてくれました。



 ちなみに おだんごは 50円でした。ススキは100円です。



 小さいススキをさすものがなくて、家にあるミルクピッチャーを使いました。



 小さいミルクピッチャーが 大きく見えます。



Img_6513



 岡山南部 この地域では、



 中秋の名月は、雷雨で見れませんでしたが、



 その前後のお月様は みごとでした。



 友人たちと集まって 月見団子を作りましたが、



 お団子はすぐにおなかへ消えてしまいましたので、



 小さくても こんなふうに いつも 眺めることの出来る



 お月見セットは いいものです。



 



 

緑に映える大原美術館外観

Dscn7473

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR