スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンチカツサンドイッチ

2011_331



  * うちごはんレシピ帳 *   No.8



    *** メンチカツサンドイッチ ***



  * 材料  (メンチカツ4個分)



         牛豚合いびき肉  300g



         たまねぎ (小)   1個



         卵     (M)   1個



         パン粉   大さじ  4杯



         食パン   8枚



         キャベツ   適当



     ( これは、合いびき肉300gにあわせた材料です。



      今回は、ついでにお弁当の材料にもしようと、



      合いびき肉約400gで作ってみました。 



       約400gだと、玉ねぎ(大)に卵(L)、パン粉は、



       丸めやすいように、適当に増やしてください。) 



2011_298



   * 作り方*



     玉ねぎは、みじん切りにして、材料を混ぜ合わせます。



2011_300



   ねばりが出るまで、よく混ぜます。



   平たい円形にまとめます。



2011_302



   この写真は、合いびき肉約400gなので、メンチカツサンドの



   大きい4個分以外にお弁当用の小さいものも写ってます。



   小麦粉、卵、パン粉をつけて、160度の油で、色づくまで揚げます。



2011_307



  お弁当用は、さめたらラップに包んで冷凍します。



2011_310



  キャベツをスライサーでスライスします。



2011_319



 焼いた食パンにキャベツをのせ、マヨネーズをかけて、



 その上に、メンチカツをのせて、とんかつソースをかけます。



 食パンではさんだら、出来上がり!



2011_328



  食べ盛りの子供も大満足のメンチカツサンドです。



  おなかいっぱい食べたい時は、食パンは、サンドイッチ用ではなく、



  6枚切りとかのほうが満足感があるかも・・・!



  ジューシーなメンチカツが美味しいサンドイッチです。       

スポンサーサイト

美味しいキムチ鍋

764



  初めて キムチ鍋を作ってみました。



  市販のキムチ鍋のスープに野菜を入れて煮込むだけ。



  そんなに辛くなく、出汁もきいていて、



  こんなに美味しいものなら もっと早くから作ればよかった・・・!



  あまり辛くないので 子供にも好評でした。



  これから寒くなるので キムチ鍋を食べると



  身体も ポカポカ暖まりそうで、我が家の定番料理になりそうです。



762



     * キムチ鍋 *



  *材料  市販のキムチスープ



       ( ダイショーの旨辛仕立て キムチ鍋スープ 3~4人前 ストレートタイプ )



        豚薄切り肉  ・・・・・・・・ 300g



        白菜      ・・・・・・・・ 四分の一株



        長ネギ     ・・・・・・・・ 3本



        えのき茸    ・・・・・・・・ 1袋



        豆腐      ・・・・・・・・・ 1丁



        他に好みの野菜 ニラや大根などや、うどんなど。



  * 作り方  市販のキムチのスープを煮立てて、



           材料を入れて 煮込むだけで、出来上がり!



767



   今回、私が使ったのは、このダイショーという会社の、



   旨辛仕立て キムチ鍋スープ ストレートタイプでしたが、



   コチュジャン・豆板醤の旨みと辛さに、ごま油の風味豊かで、



   辛いだけではなく、旨みもあるので、食欲が進みます。



770



   私は、うどんが大好きなので、このキムチ鍋に、



   うどんを入れて煮込み食べてみましたが、予想通り美味でした。



   キムチ鍋のスープの袋に、



   キムチ鍋のあとに、切ったトマトとご飯を入れて、



   その上にとろけるチーズをのせて食べる方法が書いてあります。



   これも絶対に美味しいだろうと思われます。



   今度 また試してみようと思います!



   寒い夜は、冷え性の方は 是非お試しください。



        



 



 

ブリの照り焼き

 *** ぶりの照り焼き ***  ( うちごはんレシピ帳 No.6 )



Part2_034



  * ぶりの照り焼き *



     材料  * ぶりの切り身    3切れ~4切れ



          * 酒          大さじ 2杯 



          * みりん        大さじ 2杯



          * しょうゆ       大さじ 2杯



          * 砂糖         大さじ 1杯



Part2_030



   * ブリの照り焼きの作り方 *



      フライパンにサラダ油をしいて、ブリを焼き、



      酒、みりん、しょうゆ、砂糖を入れて、



      何度か 裏返し、



      照りが出るまで焼いて 出来上がり!



Part2_032



    * 簡単で美味しい 我が家の定番料理です。



      ブリを鶏肉に変えれば、鶏肉の照り焼きが出来ます。



      鶏肉の照り焼きは、お弁当にもぴったりで助かります。

肉じゃが

  *** 肉じゃが *** ( うちごはんレシピ帳 No.5 )



Part2_013



  * 肉じゃが材料 *



    * じゃがいも 大なら4個くらい 小、中 なら7~8個くらい



    * 牛肉   約200g~300g



    * 玉ねぎ  1個



    * 人参   1本



    ** 煮汁 **



        砂糖   大さじ  2~3 杯 



        みりん  大さじ  2 杯



        酒    大さじ  2 杯



        しょうゆ 大さじ  4 杯



        水        2 カップ



Part2_002





    * 肉じゃがの作り方 *



     ① じゃがいもは、皮をむき、一口大に切り、



      5、6分 水にさらして 水けをきる。



Part2_003





     ② フライパンにサラダ油を入れて熱し、



        牛肉と人参を炒める。



        火が通ったら、じゃがいも 玉ねぎを入れて炒める。



Part2_006





Part2_007



     ③ じゃがいもに油がまわったら、水カップ2杯を加え、



       強火で煮立てる。



Part2_008



     ④ あくを取り、中火にして、砂糖、みりん、酒を加えて煮込む。



       1~2分煮たら、しょうゆを加え、



       アルミホイルで落し蓋をして、中火で15分ほど煮る。



Part2_012_2



     ⑤ 煮汁が少なくなりジャガイモがほっこりしてきたら、



       落し蓋のアルミホイルを取り、強火にして 



       木べらで 混ぜながら、汁気がなくなるまで煮詰める。



Part2_018



     出来上がり・・・!



     大さじ2杯の砂糖だと、そんなに甘くなく 大人好みなので、



     子ども向きには 砂糖を もう少し



     足したほうがいいかもしれません。



     料理本の中には、砂糖7杯も入れるやり方もあって、



     定番料理「肉じゃが」ですが、ほんとに家庭で味が違いますよね。



     いっぱい作っておけば、しばらくは



     お弁当にも入れられて便利で、有り難い・・・!

簡単手作りピザ

 *** 簡単手作りピザ ***  (うちごはんレシピ帳 No.4 )



Part2_109_2



    * 簡単手作りピザ *



      材料さえあれば、簡単に すぐ作れる お手軽ピザです。



      お店で売っているピザと変わらないくらい



      美味しいピザが、約一時間で 出来上がります!



Part2_097



      材料  ( ピザ 2枚分 )



           ドライイースト ・・・・・・・・・・・・・・10g



           強力粉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250g



           砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ 2杯



           塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ 1杯



           サラダ油 ・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ 2杯



           ピザソース ・・・・・・・・・・・・・・・適宜



           チーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜



           ピザのトッピング・・・・・・・・・・・じゃがいも、アスパラ、ハム、ミニトマト



Part2_101



         ④ クッキングペーパー(なければアルミホイル)上に



           めん棒で、平らに広げる 。



Part2_106



          ⑤ ピザソースをぬり、好みのトッピングをして、



             チーズをかける。



            (茹でたジャガイモをマヨネーズであえたものと、



             ツナとコーンのトッピングのピザも美味・・・!)



Part2_108



         ⑥ 220度のオーブンで20分焼いたら 出来上がり!



Part2_112



       * 切って、小分けにラップして冷凍しておけば、



         ちょっと おなかがすいた時とかに助かります。



       * ドライイーストを発酵させる時、お湯が熱いと、



         うまく発酵しません。40℃のぬるま湯がいいそうです。



          ぬるま湯とドライイーストに砂糖を小さじ 約1杯



         足して発酵させると、うまく発酵します。



         砂糖がなくても 発酵するようですが・・・。



      *  この簡単ピザは、子どもが小さかった時、



         子供会の役員仲間のお母さんから教えてもらったものです。



         それまでは、ピザは買うものというイメージだったのですが、



         お宅におじゃました時、このピザをパパッと作って、



         ごちそうしてくれて、あまりの美味しさに感激して、



         レシピを教えてもらいました。



         こういう役に立つレシピは、宝物ですね。



         焼きたて熱々ピザは、ほんとうに美味しいので、



         皆様も ぜひ作ってみてください。



    * 後日、友人が教えてくれた、もっと簡単なやり方は、



      日清スーパーカメリヤドライイーストなどのような、



      粉に直接混ぜて使える、予備発酵が不要なタイプを使えば、



      より簡単に作れるということで試してみました。



        その作り方は、



        強力粉を280グラムに増やし、ぬるま湯200ccと、



        ドライイースト10グラム(小さじ3杯)、



        砂糖 大さじ2杯、 塩 小さじ1杯、サラダ油 大さじ2杯



        の材料を、全部混ぜてこねます。



        そして、生地を丸くしたら、ボールに入れて ラップをして、



       30度くらいの温かい場所で50分ほど置いておきます。



        すると、大きくふくらむので、それを もう一度優しくこねて



       二つに分け、麺棒で伸ばしてトッピングして焼いて出来上がりです。



     (このやり方だと、発酵の失敗がないので、安心です。



      冬場は、コタツの中に入れておくと、よく発酵します。)



     (生地がまとまりにくい時は、粉を足してください。)



      





プロフィール

kenken358

Author:kenken358
板野 桂子
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
土いじりをしていると、無心になれます。

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。