スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春色クッションカバー

201_399



前に購入した ソファカバーにあわせて、クッションカバーを作ってみました。



201_401



青いストライプの生地は、袖が破れて着れなくなったワイシャツ、



白い生地は、カーテン生地の端切れを活用・・・。



201_400_2



水色の生地は、シーツの一部です。



シーツって、長年使っていると 真ん中だけが薄くなり、



破れたりしますが、端っこは 結構 綺麗なままですよね。



それで クッションカバーにしてみたら、肌触りもグッド・・・!



201_402



今まで ためてた端切れを、パッチワークのように



縫い合わせて、春らしいクッションカバーが 三つ出来ました。



201_397



ひとつは、裏地を黄色の生地で作ったりして、



自分なりに ちょっと工夫・・・。



いろいろ、お店を見て回ったけど 結局気に入ったものが見つからず、



やむをえず自分で作成しましたが、結果オーライでした。



費用も、新しく買ったパッチワーク用の布代だけで、



約500円で、出来上がり、一人で嬉しがってます・・・。



スポンサーサイト

手作りレジン・アクセサリー

201_382



最近、レジンで作るアクセサリーやグッズが流行っています。



手芸用品の店には、いろんな材料がそろっています。



レジンといっても初心者には、よくわからないので、



本の形になっているレジンの材料セットを購入して、



私も作ってみました。



レジンの2種類の液体を、すばやく混ぜて、



型に 流し込むなんて、



ちょっと科学の実験みたいです・・・。



固まると、ほんとうに透明で綺麗・・・。



201_381



実際にやってみると、簡単そうに見えて、これがなかなか・・・。





レジンを流し込む時に、透明な印刷シートや、キラキラビーズなどが



レジン液に浮いたり、横を向いてしまったりと悪戦苦闘・・・。



201_383



レジンが固まらないうちは、手にひっついたりして また大変・・・。



それでも 思った以上に作るのは楽しく、



何時間もたって、やっと固まると、ほんとに 嬉しいものです。



201_366



手芸店に行くと、レジンの材料を また買ってしまいそうです。



いろんなレース等の、アクセサリーパーツを



プラスしていけば、世界にひとつの



オリジナルのストラップやネックレスが出来るのが嬉しいものです。



ちょっとしたプレゼントにぴったり・・・。



手作りって、ほんと楽しいですね・・・。

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
板野 桂子
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
土いじりをしていると、無心になれます。

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。