FC2ブログ

子猫捕獲大作戦決行!②〔超おびえ猫ナナちゃんの話No.14)

子猫捕獲大作戦決行!2005年10月6日



真っ暗な物置の中で、体育ずわりをしたまま、ひとり自問自答していましたが、なんだか疲れてトイレ休憩にすることに。



トイレの中で、ロダンの考える人化して、思案しているとハッと気づきました。



「そうか、上から見てるから気づかないのかもしれない。もう一度、子猫の視点で見てみよう!」



また、あらたな決意で物置にはいり、床にはいつくばって、しばし見渡しました。しかし、やはりいません。



ずりずりずりと、物置の隅っこまで移動しました。物置の隅っこには、以前、娘が怒ってけり倒した際、こわれたハロゲンヒーター〔扇風機型の暖房機)が置いてあり、少し傾斜していたので、土台の底が浮いているように見えました。



「まさか、あんな狭い隅っこに・・・でも、あやしい。



積み重ねた植木鉢をどいて、はいつくばってハロゲンヒーターの下を、覗き込みました。すると、



「いた!」いました。いました。いたんです。すごいむりな平べったい体勢で、隠れている子猫が。まんまるい、おびえた目で、じっとこっちを向いてる子猫が。



よくもまあ、こんな隙間にはいれたもんだ、と感心!よほど人間が、怖いのでしょう。長い時間こんな体勢でがまんしていたのかと思うと、かわいそうになりました。



私は、しんみりした面持ちで「こっちにおいで」と、手を伸ばしました。



その瞬間、「フギャー!シャー!」



「きゃあー!うわあー!」



私は、のけぞり、子猫は宙を飛び、走りまくり、何かが落ち、倒れ、もうなにがなんだかわからないパニック状態!



「か、懐中電灯はどこ?」

スポンサーサイト



子猫捕獲大作戦決行!②〔超おびえ猫ナナちヵ

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR