FC2ブログ

思えば昔は、子供心に辛かったの巻(超おびえ猫ナナちゃんの話No.27)

思えば昔は、子供心に辛かったの話 2005年10月13日



今は、時々いろんなところで里親探しのイベントが行われたり、「アミーゴ」さんのように、里親探しの場を提供してくれたりと、ありがたい状況になりました。



私の子供の頃は、田舎にペットショップや動物病院など、ないのが普通でした。



うちで生まれた子猫たちをダンボールに入れて、近所の家を「子猫もらってくれませんか?」と、一軒 一軒回って歩いていたのを思い出します。



早くもらい手を みつけなければと必死でした。



でも学校から帰ると、いつのまにか子猫たちが いなくなっていて、悲しくて悲しくて何度泣いた事か。



当時、大人でさえ犬や猫の避妊や去勢という事を知らなかったと思います。餌だって、買うなんてことはなく 残りもんのごはんに味噌汁をかけて あげてたもんです。



今は、いろんな知識や情報も得ることができるし、どの町にも動物病院ができて、避妊や去勢手術もしてもらえます。



私の子供の頃を思えば、本当にいい時代になってきたなあと しみじみ思います。Photo_12

スポンサーサイト



プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR