FC2ブログ

うんちは寄生虫の卵だらけの巻(超おびえ猫ナナちゃんの話No.30)

子猫のうんちは寄生虫の卵だらけだったの巻 2005年10月14日続きの続き



しばらくして、二人と一匹が帰ってきました。開口一番、



「うんちが、寄生虫の卵だらけだって!」



「えーーー!?やっぱり、そうかあ・・・。」それじゃ食べても太れないはずです。パパいわくの診察内容は、こうでした。



「検便の結果、うんちは寄生虫の卵だらけ。野良猫生活で、田んぼの蛙を食べて生き延びていたらしい。蛙を食べると、たいてい寄生虫が身体に住みつくとのこと。二週間後、また検便を持って来て下さいとのこと。



寄生虫駆除の注射をしたので、さなだムシが、溶けた形でゼリー状のような、パラパラとした感じで出てくるらしい。それが出てすんだら、太ってくるだろう。



生後一ヶ月半ぐらい。メス。体重が900グラムしかないので、血液検査ができない。一キロ以上ないと採血できないらしい。



ダニとのみよけに、薬を数滴うってもらった。爪も切ってもらった。カルテを作るので、仮の名前を決めてくださいと言われた。」



と、まあこんな内容でした。逃げて困らなかったか聞くと、おびえておとなしく、注射もネットで押さえて、エリザベスカラーを巻いてしたので、すぐ済んだということでした。



ああ、無事 診察ができてよかったが、寄生虫だらけかあ・・・。ワクチン以前に前途多難なり。



まあとにかく、第一難関突破!寄生虫がいるからミーニャとは、もちろん会わせれないし、手洗い励行で清潔にしなくちゃ。



本日の子猫治療代 4890円、大いのししパパの治療代と薬代 1610円也。パパの分は予想外の出費でした。



さてさて、気を取り直して名前を決めなくちゃ。どんな名前にしようかな・・・。

スポンサーサイト



プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR