FC2ブログ

ナナちゃんに里親さん出現!?の巻(超おびえ猫ナナちゃんの話No.68)

ナナちゃんに里親さん出現!?の巻  2005年11月26日



今日は、猫好き友達IGUさんの中学生の娘さんと友達二人が、ナナちゃんを見に来てくれました。



陸上部の練習のあとで、三人ともショートカットにジャージ姿で背も高く、かわいい男の子みたいでした。なんか若さがキラキラして、まぶしい感じ。



その中のSUGIさんが、ナナちゃんを飼いたいと見に来てくれたのですが、まだ家族も了承はしておらず、微妙な感じです。



でも、SUGIさんが、「勉強がんばって、試験でいい成績とって許してもらう!」と、言い、二人も「うんうん、SUGIさんなら大丈夫なんだよ。すごい賢いから。」と、言ってくれる姿が、けなげで なんていい子たちなんだろう!と感動してしまいました。



もし、だめでも、見に来てくれただけでおばちゃんは嬉しいよ!、なんか希望がみえてきたみたいで、感謝です。





スポンサーサイト



妖精たちの夢絵本(No.9「春の妖精たちの絵」)

Photo_55

妖精たちの夢絵本(No.8「春の妖精たち」)

 白つめくさの妖精「ミュー」を描いてから、なんとなくひとりでは さみしいかなと思い、私がなんとなく想像して友達の妖精を描きました。



菜の花の妖精や、すみれや、たんぽぽの妖精たちです。約20年間、心の中からはなれず、あきもせず、ずっと描き続けているのも我ながら不思議に思います。



次ページが、ミューを描いた次に、初めて描いた 妖精たちの絵です。約20年前に描いたものなので、ずいぶん色褪せてしまいました。



描いたあと、少したって、あの友達に見てもらいましたら、「羽が、ちょっとおおきすぎる。もう少し小さいよ。」と、言われました。



回虫治療中の巻(超おびえ猫ナナちゃんの話No.67)

ナナちゃん回虫治療中の巻  2005年11月22、23、25日



11月22日  朝、回虫駆除の薬を、ナナちゃんに飲ませなくてはいけないが、なんか不安・・・。



注射器がたのスポイドで、口の中にシャッっと入れ込めば良いらしいのですが。



パパは「頑張れ!ママ、やればできる!」と言い、笑顔で仕事へ。



覚悟を決めて、ナナちゃんを捕まえ、押さえ込んで口を開け、薬を投入しました。



ナナちゃんは、「グェ・・・。」と言い、変な顔をしてのけぞりましたが、薬は出ず、無事成功。ホッと胸をなでおろしました。



11月23日  夕方、うんちチェックをしました。別に普通のうんちで、変わりなし。回虫、まだ出ないのかな。



ナナちゃんは、回虫がいようが、出ようが、おかまいなしに超元気。元気がありあまり、こうして書いているとペンに激突してきます。



ゴムひもにも夢中で、噛み付いたままずるずるとすべってます。



「超おびえ猫」は、「超げんき猫」に変身したもよう。



11月25日  ナナちゃんのうんちは、今日も丸々として、ミニウインナーのようないい形。回虫らしきものは、肉眼では見えないのでしょうか。



試しに鉱物系の猫砂に変えてから、部屋の中に、うっすら白い粉が。どうやら、この閉め切った部屋の中で、ナナちゃんが、猫砂で遊ぶせいのようです。



ナナちゃんに、最近 目やにがでているのは、そのせいかも。そこでまた、ひのきの猫砂に戻しました。これも、ほこりは多少ありますが、まだいいようです。



ナナちゃん、トイレはね、お砂場じゃないよ。頼むからお遊びはやめましょうね・・・!。

ちょっとひといき絵手紙でティータイムのコーナー(No.24「ずっと友だち」)

Photo_54

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR