FC2ブログ

「妖精新聞」を見た夢

 2008.9.30に、疲れて昼寝をした時 見た夢です。



 家に白い紙があり、何かと思い見てみました。広げると新聞ほどの大きな紙でした。



それは、「妖精新聞」らしく、新聞の記事のように、妖精の絵やら、妖精に関する記事やらが、びっしりと載っていました。



 私が以前描いた妖精の絵や、小物の絵や、言葉なんかも載っていましたが、他にもいろんな妖精の記事や絵が載っていて、それはそれは興味深い内容でした。



 なかでも一面の上部に大きく載っている妖精に ひきつけられました。



 誰が描いた妖精かは わからなかったのですが、一瞬 「写真?」と思うほどリアルな絵でした。



 その妖精は、身体のすごく細い少年の妖精で、木の枝にこしかけて、こっちをふりむいて見ているところでした。



 すごくしんとした感じの空気感が漂っていました。あまりにも身体が細く透き通るような感じだったので、うすばかげろうの妖精かなと思いました。



 夢の中で、「男の子の妖精って、こんな感じなんだ・・・。」と感心して見入ってしまいました。



 頭に残しておこうと、すごくしっかり見たはずなのに、目が覚めると どうも細部までは思い出せません。



 でも起きてすぐに 思い出す限り描きました。「妖精新聞」は白黒だったので、色はわかりませんでした。



 この妖精、ひざの上に大事そうに本をのせていたのが印象的でした。





 



 

スポンサーサイト



プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR