FC2ブログ

ブッドレアに集まる蝶たち

125



                        ( 写真撮影 2012.7月初旬 )



 梅雨の晴れ間、庭のブッドレアに蝶が集まってます。



 今年は、あまりブッドレアに勢いがなく、



 花の数も少なめですが、それでも晴れると、



 4~5種類くらいの蝶が、ブッドレアの回りを



 ひらひらと飛び回っていて、妖精が飛んでいるようです。



122



 今年は、春に 勝手に増えたシャスターデージーが、



 ブッドレアの回りで すごく元気に花を咲かせたので、



 ブッドレアの栄養を取ってしまったようです。



100



 オレンジ色の蝶が、紫のブッドレアにとまると、



 なんとなく南国っぽい雰囲気になります。



102



 蝶って、近くで見ると、ほんとに眼が大きい・・・!



113



 この上の写真の蝶は、表はこんな模様ですが、



 羽を閉じると、全然違う模様です。



115



 羽を閉じると、白色と薄い茶色のまだら模様です。



 ブッドレアの香りが、いろんな蝶を呼び寄せるので、



 花と一緒に 蝶の観察も出来ます。



 ただ、蝶だけでなく蜂や他の虫も呼び寄せるようで、



 いろんな蜂も増えて、飛び回るのは困りものです・・・。



 先日は、あまり選定しないままの卯の花の木に、



 スズメバチかアシナガバチかが、巣をつくりかけていて



 びっくり・・・。あわてて退治しました。



 おもいがけず、庭の木に 蜂が巣を作っていることは、



 よくあることですが、気づかないまま作業すると、



 思い切り 攻撃されて痛い思いをします。



 私も ずっと前ですが、夕方薄暗くなるまで、



 庭仕事をしていて、よく見えていなかったので、



 蜂がいることに気づかず、思い切り刺されたことがあります。



 想像以上の激痛がはしりますので、



 よく注意して 選定などの庭仕事をしたほうがいいようです。



スポンサーサイト



「ぱん屋」のシュトーレン

    *クリスマスにドイツで食べられる菓子パン・シュトーレン*



Img_7841



  これは、ドライフルーツやナッツを、



  たっぷりと生地に入れて焼いたドイツの菓子パン



  シュトーレン(シュトレン)です。



  クリスマスの定番の菓子パンだそうです。



Img_7813



 お店で小さめサイズを買いました。



 手のひらに乗る小ささですが、見た目より重い・・・!



 これを スライスすると、中には・・・。



Img_7828



 こんなふうに、ドライフルーツやナッツがたっぷりです。



 私は、このシュトーレンは 初めていただきましたが、



 そんなに甘くなく おいしかったです。



 ドイツの人は、このシュトーレンを早くから作り、



 少しずつ 切って 楽しみに食べるそうです。



 この写真の シュトーレンは、倉敷の健康志向のこだわりパン屋さん



 (その店の名前も「ぱん屋」さん)で買ったものです。



 他にも おいしいパンが たくさんあります。



Img_7810



 これは、マロンクリームののせてある甘い菓子パンです。



Img_7815



 これは、黒い豆 がはいっている白いパンです。



 アレルギーのある子どもさんも食べれるように、



 卵や牛乳のはいっていないパンもつくっているそうです。



Img_7824



 牛蒡やちくわのはいった惣菜パンも美味しいです。



 これらのパンは、私の友達の弟さんが 毎日焼いています。



 まじめで、優しく 実直な 職人気質の弟さんで、



 とにかく素材にこだわっているようです。



 (風貌が、「魔女の宅急便」のキキが下宿していたパン屋のご主人に、



  どことなく似ています・・・。パン職人はみんな似てくるんでしょうか・・・。)



 水は、πウォーター(パイウォーターという身体に良い水だそうです。)、



 砂糖は沖縄のきび砂糖を使用、そして自家製の天然小麦酵母。



 塩は、瀬戸のほん塩と、こだわり抜いた材料を使っているそうです。



 お客様のため 身体に良いパンを提供するため、



 すごく こだわり 研究している真面目なパン屋さんです。



Img_7837



 上の写真のパンは、大粒の黒豆のパンです。 



 すごく大きな黒豆が、甘くやわらかいです。



 小さめサイズの食パン風で、耳までやわらか・・・!



Img_7844



 これは、人気のラスクです。ちょうど焼きたてをいただけて、



 ラッキーでした。ラスク大好きな子どもも、すぐかじり、



 「あつあつで、おいしい!」と喜んでました。



Img_7847



 この日は、午後三時ごろに行ったので、



 もうずいぶん売れてしまっていて 残りわずかでした。



 お目当てのパンを手に入れるには、



 午前中に行ったほうがよさそうです。



 無添加、無着色で、健康志向のまじめなパン屋さんです。



 友達とおかあさんもお店を手伝い、家族みんなで支えている、



 アットホームな「ぱん屋」という名前のパン屋です。



 お近くを通られることがあれば、ぜひお立ち寄りください。



  ***** 健康志向の手作りパンの店 「ぱん屋」 *****



     「ぱん屋」  岡山県倉敷市茶屋町274-14



             電話 086-428-8850



             営業時間 火曜日から土曜日・・・午前6時から午後6時半



                    日曜日・・・・午前6時から正午まで



             定休日・・・・ 月曜日と日曜日の午後



           * 茶屋町駅を降りて駅前筋を歩いて3分100メートルほどのところ、



              左側にあります。駐車スペース3台あり。



カゴねこ

 なんとなく視線を感じ、ふと見ると、



 なにかが カゴの向こうにひそんでいます・・・。



 カゴに耳がはえていました。



Img_7740



 近くを歩くと、茶色のしましまの手がシュッと伸びてきます。



Img_7744



 カゴからシッポもはえてます・・・。



 本人は、完璧に隠れているつもり・・・。



 なんか笑えます・・・。

桃太郎のお人形たち

 *** 胸キュン雑貨ファイル No.6 ***



       *** 桃太郎のお人形たち ***



Img_7347



 岡山といえば桃太郎伝説が有名です。



 こんなに素朴な桃太郎の土人形もあります。



 なんとなく可愛くて、ユーモラスな顔の桃太郎たちです。



 懲らしめられている鬼たちも、憎めない感じです。



 これは、この秋11月頃、倉敷美観地区の



 日本郷土玩具館のショーウインドーに飾られていました。



 作り手の温かさを感じる 作品たちです。



 

プチうさぎのミニカード

Img_6976



 総社市の素敵な雑貨屋さん「Finefine」(ファインファイン)で、



 すごく可愛い、うさぎのミニカードを見つけました。



 カードのミニ封筒が、プレゼントボックスになってて、おしゃれです。



 (MARK'S ミニカード・プレゼントラビット・コンポートコンフォート・ブルー)



Img_6975



 すごく小さいカードです。



 プチうさぎは、手のひらにのせれる小ささです。



 雑貨屋さん「Finefine」の素敵な名刺と比べると、



 その小ささが わかります。



 指差しているのは、コインのような形の



 天使の浮き彫りのある お守りのようなもの。



 これも、小さくて 素敵です。



 「FineFine」の名刺のデザインも、ラッキーアイテム満載です。



 天使に 花に 鍵に 青い鳥に、ハートに羽・・・。



 幸運を引き寄せる ラッキーアイテムばかりです。



 お店にある商品も、素敵な紅茶や バッグや小物など、



 素敵なものがたくさんあって 女性にとても人気です。



 カラフルな店の中にいると、自然と 明るい気分に・・・!



 身体に良さそうなパンや、自然食品も 売っています。





   ****** 雑貨屋さん「Finefine」 ********



    岡山県総社市中央2丁目19-13  



    店休日  火曜日



    OPEN  10:00~19:00 



    駐車場  18台









プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR