FC2ブログ

フランスの庭の植物

Img_5299



 たくさん果実が実った、大きな樹木です。



Img_5297



 すごい!鈴なりです。鳥たちも、この実が好きだそうです。



Img_5294



 甘くて、美味しい果実でした。



 私は、この実を 日本では見たことがありません。



Img_5320



 ジョンとミシェルの庭には、いちじくの木もありました。



 ミシェルは、庭の果実を使って、毎年ジャムを作るそうです。



 手作りのジャムも ご馳走になりました。



 自然の素朴な味で、美味しかったです。



Img_5323



 さすが!日本好きなジョン!竹も植えてありました!



 でも、あちこちに芽を出してきて、困るようです。



Img_5324_2



 葡萄も、たくさん実っているように見えますが・・・。



 今年は、天候が悪く 生育が悪いそうです。



Img_5325



 ジョンとミシェルは、世界中を旅しています。



 だから、庭も 世界各地の植物が植えられていて 不思議な感じです。



 プールの左手に見えるのは、シュロのような植物と、



 日本のススキに似た、レモングラスのような植物です。



 かなり長く、鋭い葉っぱです。



 ハーブのレモングラスよりも、葉が細く ギザギザでした。



Img_5329



 庭には、ブッドレアの花が咲いていました。



 



Img_5330



 薄い赤紫色の花です。綺麗です。



 フランスでは、まだ紫陽花やブッドレアが咲いていました。



 7月の下旬でしたが、日本の6月下旬くらいの花の咲き具合でした。

スポンサーサイト



フランスの友達の家

 私と従姉は、フランスに行ってきました。



 大好きなフランス人 ジョンとミシェルに、会うことができました。



 フランスは、ほんとに素敵な国でした。



Img_5341



 ジョンとミシェル夫妻の家は、フランスの南西部



 ボルドーの近くの 小さな村の中にあります。



 自宅に到着して、びっくり・・・!驚きました!



 庭というよりも、森の中に 可愛いおうちがあるような感じ・・・!



Img_5333



 昔は、もともと森だった場所だそうです。



 約30年前、二人で 小さい木の苗木を植え、



 少しずつ庭を作り上げたそうです。



 その頃は まだお元気だったミシェルのお父さんも



 庭造りを手伝ってくれたそうです。



Img_5339



 ジョンとミシェルが、従姉に 樹木の説明をしてくれているところです。



 向こうに見える大きな木の丸太は、



 数年前の大嵐で 倒れた大木だそうです。



Img_5334



 庭に、こんな巨大な松ぼっくりが、落ちているのを 見つけました・・・!



 こんな大きくて細長い松ぼっくり・・・!驚きです・・・!



Img_5331



 樹齢 約30年ほどの大木たちは、迫力があります。 



 可愛い木の実も たくさん落ちて 芽を出すそうです。



Img_5332



 大木に守られるように、可愛い家が見えます。



 ジョンとミシェルは60代の、ほんとに仲のよい素敵なご夫婦です。



 定年退職後も、世界中を旅行しています・・・!



Img_5355



 おうちの玄関です。赤いゼラニウムの花と、雨戸が可愛い!



Img_5317



 日本好きのジョンは、玄関横に石灯籠を設置していました!



 フランスで、職人さんに作ってもらったそうです。すごい・・・!



Img_5307



 なんと、家の裏庭には プールも・・・!すごい!



 軒先に葡萄の枝を這わせて、おしゃれ・・・!



Img_5315



 ジョンとミシェルは 約6年前 日本に観光に来ました。



 日本の東北の旅館で、たまたま 従姉と知り合いになりました。



 東北から岡山にも観光に来て、従姉と二人で 岡山を案内し、



 その間に すっかり仲良くなりました。



 ずっと前から、フランスに遊びにおいでと言ってくれていました。



 私は、フランス旅行など、夢のまた夢と思っていましたが、



 今回 有り難いことに 従姉が連れて行ってくれました。





 数年前のことになりますが、大病を患った叔母(従姉の母)を、



 長期に渡り 献身的に看護した従姉に、



 生前 叔母は ものすごく従姉に 感謝し、



 苦労をかけた分 楽しいことに使うようにと、



 お金を従姉にプレゼントしてくれたそうです。



 今回 その叔母のプレゼントで、有り難いことに



 私も 同行し ジョンとミシェルに会うことが出来ました。



 ジョンは、二ヶ月前に脳梗塞で倒れ、大変だったようです。



 幸い ミシェルの応急措置とすばやい病院搬送で、



 大事には至らず、ほんとに幸運でした。



 まだまだリハビリ中ですが、元気な顔が見れて、安心しました。



 今回の旅は、従姉と叔母のおかげです。



 ほんとに 有り難く 感謝しています。





 この旅行で ほんとに たくさんの写真を撮りました。



 その数 なんと約4000枚・・・!



 旅の疲れも、時差ぼけも やっと取れてきたので、



 少しずつ また ブログに載せていきますので、



 みなさま お暇なときに 見に来てくださいね・・・!

可愛い白い子猫

Part2_037



 親戚の家の、すごく可愛い白い子猫です。



Part2_044



 白い子猫が2匹います。



 一匹は男の子、もう一匹は女の子のようですが、



 ほとんど同じ白い毛並みなので、



 顔も似ていて、パッと見 区別がつきません。



Part2_013



 子猫の目は、灰色で、耳と鼻がピンク色です。



Part2_028



 ピンボケのアップで すみません!



 でも、このミルクのあとの美味しいお口が可愛い・・・!



Part2_029



 なんか人間の子どもと一緒・・・。



 満腹になると、ご満悦・・・!



 Part2_035



 健康状態も良好のようで、元気に走り回っています。



 Sbsh07551



 お久しぶりの柴犬ハッピーの写真です。



 この猛暑・・・、人間も暑いです。



 そして毛むくじゃらの犬たちは、もっと暑いでしょう・・・。



 しかし、扇風機の前に陣取って、



 涼んでいるなんて、おかしすぎ・・・!



Sbsh07151



 暑いので、家の中でも伸びています・・・。



 前から見たところ・・・。



Sbsh07391



 そして、後ろから見たところ・・・。



 わずかな隙間の、床の冷たさを堪能しているところ・・・!?



 ニュースでも、毎日 熱中症のことが話題になっています。



 ほんとに暑い毎日が続いていますので、



 皆様も どうか無理をせず お身体気をつけてください。



 私は、少し早い夏休みで、従姉と一緒に



 ちょっと遠方の友達に会いに、25日まで出かけてきます。



 また帰りましたら、撮った花などの写真を、



 たくさん載せたいと思いますので、



 また お暇なときに このブログを覗きに来てください。



 よろしくお願い致します。

月桂樹と天使のリース

Part2_070





 先日、庭の月桂樹の木を剪定しました。



 切った枝が なんだか もったいなくて、



 月桂樹のリースを作ってみました。



Part2_065



 月桂樹の葉っぱも ほんとうに綺麗です。



 リースにしておけば、自然と乾いて



 料理にも使えて 便利かもしれません。



Part2_067



 月桂樹の枝を 紙のひもで結んだだけの、



 10分で出来た 簡単リースです。



Part2_071_2



 月桂樹だけでは、なんとなくもの足りないので、



 天使の壁飾りを、リースの中の壁に付けてみました。



Part2_072



 森の中で、笛を吹いてるみたいで、天使も嬉しそう・・・。



Part2_075



 天使には、緑や薔薇や楽器が、ほんとによく似合います。



 庭を綺麗にすると、妖精が・・・、



 部屋を掃除して 綺麗にすると、



 天使が舞い降りてきてくれそうな気がします。



プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR