FC2ブログ

ジャンとミシェルの世界旅行



Jean and Michele’s world trip


Photo_2



 フランスの友人、ジャンとミシェルは、すごく活動的なご夫婦です。


 二人は、今までに 世界の数多くの国を旅してきました。


 ご主人のジャンは、たくさんの写真を撮っています。


 すごく 珍しい素敵な写真ばかりです。


 歴史的に貴重な写真もあります。


 私は、ジャンに、「自分のウェブサイトで写真を紹介すれば、


 すごく良いと思う。」と提案しましたが、


 ジャンの写真は、フィルムカメラで撮ったものだから、


 ウェブサイトに載せるのがむずかしいと言いました。


 私が、「では、私が代わりにブログに載せましょうか?」と言うと、


 快く承諾して、喜んでくれました。


 というわけで、私のブログのカテゴリーに、またひとつ


 「ジャンとミシェルの世界旅行」が加わりました。


 世界各地を回らないと、とうてい撮れない貴重な写真ばかりです。


 二人は、ほんとに二人だけで、


 普通の旅行者が行かないようなジャングルの奥地まで、


 出かけていく勇気ある夫婦です。


 話を聞くたび、驚き とてもまねできないと感心します。


 今回は、2008年にメールで送られてきた


 南モロッコの写真を載せます


P1010043



P1010175



P1010232



P1010262



P1010271

スポンサーサイト



フランスの植物たち

 フランスの植物は、なんとなく日本の植物と、



 似ているけれど、少しずつ違うものでした。



Img_5272



 紫陽花も、こんな種類の紫陽花は、見たことがありませんでした。



Img_5269



 ひとつひとつの花びらが、小さくて 丸くて すごく可愛い・・・!



 この紫陽花は、近所の家の柵から 元気よく伸びて咲いていました。



Img_5290



 フランスの雑草は、どんなものがあるのか、



 すごく興味がありました。



 やはり、見つけました!日本でも よく見かける セイタカアワダチソウです。



 日本では、北米原産の帰化植物で、すごく繁殖力が強く、



 増えすぎて 困っている植物です。



Img_5289



 でも、フランスでは、そんなに見かけず、



 この建築現場のはしっこに、少し 生えていただけでした。



 わりと、小さめで おとなしい感じの雰囲気でした。



Img_5293



 セイタカアワダチソウよりも、たくさん繁殖していたのは、これです。



 高さは、1メートルほどに大きく、たくさん生えていました。



 日本の「月見草」に似ていますが、



 茎も太く たくましい感じで、繁殖力も強そうでした。



Img_5288



 日本では、花屋さんで売られている レースフラワーが、



 普通に 雑草のように 生えていました。



Img_5291



 しかも、背が高く 勢いがありました。



 こちらでは、普通に 野に咲く花なのでしょうか・・・。



Img_5271



 フランスで よく見かけたのは、赤い花の鉢植えです。



 このご近所の家のように 赤い花だけで統一しているのも おしゃれ・・・!



 ゼラニウムでしょうか・・・。白い壁に よく映えます。



 フランスの人々は、ほんとに植物を大切にしています。

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR