FC2ブログ

ダックスフントのマロン

023



 秋といえば、栗。 栗といえばマロン・・・。



 姉の家で、飼っているダックスフントのマロンです。



 写真が撮れるように、義理の兄が、膝に乗せて



 抑えてくれていますが、ちっとも じっとしていません。



024



 夏休みに遊びに行ったとき、撮った写真ですが、



 何十枚も撮って、ピンボケでないのは、ほんとに数枚だけ・・・。



 恐るべき 落ち着きのなさ・・・。



 家の中の あらゆる障害物をジャンプ台として活用し、



 短い足で 縦横無尽に、すごいスピードで走り回るさまは、



 犬ではなく、なにか・・・、犬の着ぐるみを着たイタチとか、



 犬の着ぐるみを着たオコジョとか、・・・別の生き物のようです。





025



 こうして写真に撮って 初めて マロンの顔を確認・・・。



 三倍速で動いている犬って ほんとに写真じゃないと



 正確な顔は わからないものです・・・。トホホ。

スポンサーサイト



江戸・明治時代の油壺

279



  ( 写真撮影 倉敷市下津井 むかし下津井回船問屋 2012.4月 )



 この写真の小さな陶器は、小さな一輪挿しの花瓶ではなく、



 「油壺」というものだそうです。



280_2



 説明版には、「油壺」(あぶらつぼ)



 「髪につける油を入れたもので、



 江戸時代から明治時代にかけて作られたもの。



 伊万里焼が多い。」と、書かれています。



281



 英語の説明には、[ Oil Pot , These pots held hair oil.



  Many of them were Imariyaki pottery.]



  と、書かれています。



282



 小さいものなのに、細かい模様が描かれていて、



 美しいこと・・・!



283_2



 江戸時代や、明治時代の女性は、



 おしゃれで、おしゃれグッズである油壺も、



 いろんな柄のものから、好みのものを選んで、



 大切にしていたんだろうなあと想像できます。



284

秋のバラ

Part2_114



 ( 写真撮影 岡山市北区撫川 RSKバラ園  2011.10.17 )



   * 秋のバラ ・ ブライダルピンク *



Part2_155



   * 秋のバラ ・ エブリン *



Part2_141



Part2_143



   * 秋のバラ ・ アシュラム *



 美しいピンクや、オレンジ色のバラが、秋風に揺れていました。



 秋のバラの、少し抑えた感じの色合いも 渋くていい感じです。

昔の備前焼の水滴

276



 (写真撮影 倉敷市下津井 むかし下津井回船問屋 2012.4月 )



  以前、行った倉敷市下津井の



 「むかし下津井回船問屋」の



 展示品の「水滴」です。



  岡山といえば、もちろん備前焼が有名ですが、



 水滴までも 備前焼で作られているんですね。



  筍の形の水滴や、猿の水滴、亀や牛の水滴まで・・・。



 今も 同じようなものが作られているのでしょうか・・・。



277



 説明には、「備前焼水滴」・・・



 「書道で墨を擦るときの水入れ。



 水を張った容器に沈めて吸水する。



  動物(亀、兎、猫、牛、鶴、猿等)や



 七福神(恵比寿さん、大黒さん、布袋さんほか)



 など、さまざまな形のものがある。」と、



 書かれています。



278



 [ Bizenyaki Water Vessels ]



  These were used for calligraphy.



  They were made in many different shapes



  including turtles,rabbits,cats,



  Gods of Fortune so on.



 と、説明版には 英語でも書かれています。



346



 別館の蔵の展示館の中にも、備前焼の水滴が



 展示されています。



347



  右側、後ろのほうに 布袋様や大黒様、恵比寿様など



 日本の幸運の神々の形の水滴が見えます。



  日本の昔の道具には、



  小さな小物にも 遊び心が溢れていて素敵です。



   

秋のバラとローズヒップ

Part2_177



 ( 写真撮影 岡山市北区撫川 RSKバラ園 2011.10.17 )



    * 秋のバラ ・ エレガントレディー  アメリカ 1999 大輪咲き



Part2_180



Part2_137



 秋のRSKバラ園では、薔薇の実 ローズヒップが出来ていました。



 これは、スイートブライヤー(エグランテリア)という



 ピンクの色の薔薇のようです。



 ロサ・カニーナや、フランシス・E・レスター、 キュー・ランブラーなど、



 一重咲きの薔薇が、秋になると実をつけるようです。



Part2_139



 ローズヒップの実が見られるのも、秋のバラ園ならではです。 



 可愛い赤い実が たくさんついています。



 このローズヒップを砕いたのが、ローズヒップティーです。



 ちょっと酸味がありますが美味しいお茶です。



 レモンの20倍のビタミンCがあるそうですので、



 疲れている時や、風邪の時には ぴったりの飲み物です。







プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR