FC2ブログ

鳥かごのフラワーアレンジ

2011_406_3   



  ( 写真撮影 岡山市南区片岡2468 岡山市サウスヴィレッジ内



                    フラワーリース教室 2012.2.19 )



  娘が作ったのは、鳥かごのワイヤーバスケットを使った



  小さなフラワーアレンジです。



2011_376_2



  まず器を決めて、そのあとはお花や飾りです。



  予算を考慮しながら、



  全体のイメージを考えて



  真剣に考えて、選んでいます。



 2011_387_2



  娘が気に入ったのは、マリモのような緑の丸い飾りです。



  これをメインにするようです。



2011_388_3



   小さな鳥かごの入れ物の底に、



   接着剤でオアシスを貼り付けます。



2011_394



  可愛いオレンジの薔薇や白い薔薇を挿して、



  回りに小花を挿しこんでいます。



2011_396



  フラワーリースの先生が、オアシスを隠すのものを



  何種類かもってきてくれました。



  ふわふわの人工の苔のようなものや、



  鳥の巣のような繊維質のものです。



  鳥の巣のようなものも、いろんな色があってカラフルです。



2011_398



  オレンジがかったものを選びました。



  この鳥の巣のような繊維も、春らしい色です。 



2011_406_4



  花が詰まった、小さい鳥かごの出来上がり・・・!



  マリモがユニークで、可愛いです。





 



2011_173_2



  そこで、さっそくパソコンを長時間使って、疲れていた時、



 私も庭のローズマリーを切ってきて お茶にしました。



  すると、なんだか頭が重かったのが、急にはっきり・・・!



  頭痛薬も飲んでいないのに、このすっきり感は なんだろうと、



 不思議に思うほどでした。



  私は、どうもずっとローズマリーの独特の香りが苦手で、



 庭には ずっと植えてあるものの、なんにも利用することなく



 ただ 眺めているだけでした。



  それが、この冬の例年にない寒さで、



 風邪を引き、長いこと体調をくずしていたら、



 軽い頭痛が復活し しかたなく頭痛薬を飲んでました。



  それが、ローズマリーティーは、頭痛薬と同じほどの効き目!



  確か 不安・うつ症状やパソコンの疲れなどに効くということでしたが、



 もしかしてローズマリーは、頭痛にも効くのかも・・・!と、



 家にある「New Herbal」(ハーブ大全)リチャード・メイビー著を



 見てみると、おお!やはり・・・、



  なんと 一行目から、「ローズマリーは、頭痛の優れた治療薬で、



 浸出液としても外用薬としても用いられ、



 精油を頭に直接つけることがある。」と、書かれていました。



  身体が欲っする食物は、好ましく思えるようになるのか、



 なぜか あんなにも嫌だったローズマリーの匂いが、



 気にならなくなっていたのが不思議です。



  パソコンを使って疲れるたびに飲むと、



 やはり何度飲んでも、頭がすっきりした感じになります。



  しかし、ハーブティー全般にいえますが、



 あまり飲みなれない人が たくさん飲むと



 軽い下痢をおこすことがあるので、



 何杯も飲むのは、控えたほうがいいかもしれません。



  「ハーブ大全」にも、服用は数日間の使用のみとし、



 妊娠中は使用を避けることと書いてあります。



 私も、飲むと快調なので、数日間 飲み続けたら



 ちょっとお腹がゆるくなってしまいました。



  なにごとも ほどほどに・・・ですね。



 



2011_206



  *ローズマリーティーの入れ方*



  生ならローズマリーの枝を数本ポットにいれます。



  私は適当に生のローズマリーの枝を5・6本入れますが、



 本来は ハーブ全般 生なら 粗く刻んで 一人分が大さじ1杯、



 乾燥ハーブなら 一人分 小さじ1杯が目安だそうです。 



  必ずやかんで沸かしたての熱湯を入れて5分ほど待ちます。



  二回目を出すときは、少し時間を長くするといいようです。



 ***********************************



 



 



 







 



  








 

スポンサーサイト



このページのトップへ

倉敷 阿智神社

2011_042



  ( 写真撮影 岡山県倉敷市本町12-1 阿智神社 2012.2.16 )



 倉敷の街中 美観地区のすぐそばの、



 鶴形山という小さな山の上にある 阿智神社です。



 鶴形山に登る道は、何箇所かありますが、



 この写真は、倉敷本通りの森田酒造さんや、平翠軒さんの



 店の前の石段から鶴形山に登った石段です。



2011_038_2



 倉敷本通りです。右のクリーム色の建物が平翠軒さんです。



 通りの左側に、阿智神社へ登る石段があります。



 ほんとに街中からすぐのところに阿智神社があります。



 えびす通り商店街の方の鳥居から登ると、



 野趣溢れる雑木林や、お寺などの土塀、



 ものすごく大きな岩などの風景が見れ、ちょっとした森林浴の感じで、



 こちらもお勧めのお散歩コースですが、



 こちらの参道は、直通で すぐ阿智神社の境内へと上がれます。



2011_043



 時候の良いときは、時々この阿智神社の境内で、



 結婚式の写真撮影が行なわれていたりして華やかです。



2011_052



 ほんとに親しみを感じる 良い雰囲気の神社です。



2011_044



 しめ縄が大きいです。



 房のようなものもついていて独特の形です。



2011_049



 拝殿の鬼瓦は、迫力があります。



 こうした日本独特の神社の構造は興味深いものです。



 外国のガイドブックにも阿智神社のことが載っているんでしょうか。



 阿智神社では、よく外国の旅行者の方を見かけます。



 日本の観光客の方は、美観地区だけを見て帰る方が多いようですが、



 外国の方々は、よく調べているみたいで、



 阿智神社に見学に来て、鶴形山のベンチに座って



 サンドイッチを食べたりしている姿も見かけたりします。 



2011_050



 拝殿から、本殿へ続くところにも、



 屋根の付いた立派な門があります。



 石灯籠が並んでいます。



2011_047



 上の写真は、神社に向かって左側から撮った写真です。



 こんもりとした常緑樹の大木に囲まれた本殿です。



2011_048



 重厚な屋根の本殿の横には、大きな岩たちが・・・。



2011_045_2



 阿智神社の境内には、ところどころに大きな岩があります。



 境内の本殿の回りを ひと回りすると、



 八百万の神様たちの、小さな神社が並んでいます。



2011_051



 境内には、小さな能舞台もあります。



 この上の写真には、なんだか不思議なことに、



 能舞台と屋根瓦の間に、大きな丸い



 白い光のようなものが映りこんでいます。



 もしかして・・・と思わず思ってしまうほど



 阿智神社は、清々しい気に満ちている聖地です。 



2011_053



 訪れた2月中旬、境内に蝋梅の花が咲いていました。



 阿智神社の裏には、有名な藤の大木もあります。



 藤の咲く時期には、必見の素晴らしい眺めです。



 せっかく倉敷に観光に来た方は、



 美観地区だけでは もったいないので



 是非 阿智神社のある鶴形山も 散策して見てください。



 膝は 多少がくがくしますが、のどかで癒されます。

このページのトップへ

体が喜ぶ お得レシピ 

                       


                             健康お役立ちメモ  No.3




                        「体が喜ぶ お得レシピ」


  


      


    今日、2012.2.25に放送されたテレビ番組


    「体が喜ぶ!お得レシピ 中山秀絶賛!


        おウチで激ウマ簡単料理を伝授 」で、


     プロの料理研究家の方々が、


     身体に すごくよさそうな簡単レシピを紹介していました。


     すごく美味しそうな料理ばかりだったので、


     急いでメモしましたが、ちょっとあやふや・・・です。


     


    * 乾燥肌解消 レシピ *


     


      日本も、年々 街中でも乾燥が進み、


       加湿器の売れ行きはすごいものとか・・・。


      ポリ袋を、なかなか手で開けれないようなら、


       かなり乾燥している証拠。


      そんな乾燥肌に効果があるのは、人参!




      人参(にんじん)は、ベータカロテンを多く含み、


       ベータカロテンは、お肌に潤いをもたらす


       ヒアルロンサンを作り出す力が強い。


   


      * 人参を使ったシチュー*


        ①人参をすりおろし、油をひいたフライパンで、


         弱火で炒め、塩少々をかける。


        ② じゃがいも、たまねぎ、鶏肉、ブロッコリーなどを、


          500wで5分くらい加熱しておく。


        ③ フライパンに、市販のクリームシチューの


          ルーを加え、牛乳を加える。


          (量はメモ出来ませんでした。)


        ④ それに、加熱した野菜を加えて、出来上がり。








    * 高血圧対策レシピ *


      


       午前中だけ、高血圧になる隠れ高血圧に注意。


       朝 起きると急激に血圧が上がり、


        正常範囲の130を超える高血圧は、


        昼間や夕方など、また病院では、


        正常範囲に戻るため わかりにくい。  


       冷たい水に手をつけると、最高127、最低71の


        芸人さんの血圧が、30秒後には、


        最高148、最低85に、急激に高血圧になりました。


       冬の寒い朝や夜など、暖かい部屋から、


       寒いトイレやお風呂に行くと、急激に血圧が上がることを、


       ヒートショックといい、急に脳梗塞になったりして


       倒れる高齢者が多いそうです。  


        寒い朝、冷たい水で顔を洗ったり、


        冷たい飲み物を飲んだりしても良くないようです。






     *** 高血圧対策のレシピは、


          「 アボガドと豚のクリスピーフライ 」 ***


        高血圧には、塩分は大敵。


        塩分の排泄を助ける働きがあるのは、


         カリウムですが、多くの果物や野菜の中でも


         カリウム含有量が、断トツ1位なのはアボガドだそうです。




         そのアボガドに豚肉を巻いて、クリスピーをまぶして


          油で揚げた安くてお得な料理です。


        *作り方*


        ① アボガドは、皮を剥き 縦に切り


           一切れを八分の一の大きさにします。


        ② それに、和からしを塗った豚ばら肉を巻き、


           塩、こしょうをかけます。


        ③ シリアルを手で粗くつぶしておきます。


        ④ 小麦粉、卵をつけ、クリスピー(シリアル)をまぶし、


           少なめの油で2分ほど揚げれば、出来上がり。




     * 風邪予防レシピ *


      


         風邪の予防には、免疫力をあげるのが一番。


         免疫力をアップする良質なたんぱく質が


         たっぷり含まれているのは、なんといっても里芋。


         里芋は、良い腸内細菌も増やしてくれる効果あり。


         


         その免疫力アップ効果抜群の里芋を、


         お菓子にしたのが、「さといも汁粉」。




       *** さといも汁粉 ***


         ① 里芋2~3個を、500wのレンジで


            8分加熱し、皮を剥いて、フォークでつぶす。


         ② 牛乳200ccと砂糖50gを鍋で温める。


         ③ 鍋に、つぶした里芋を入れて、


           もう一度 火をつけて3分、沸騰したら


           切ったバナナ(2分の1本)と


           ココナッツミルクを入れる。


         ④ 器に盛り、お好みで 木の実やクコノミを


            散らして 出来上がり。


          ( ココナッツミルクの分量は、わかりませんでした。)


         (普段あまり里芋を食べない子供も喜ぶスイ-ツだそうです。)




     * 冷え性対策レシピ *


        


        女性8割、男性も6割の人が冷え性と言われている現在、


         冷え性は、低血圧や、血液の汚れ、運動不足など、


         さまざまな原因が考えられますが、


        最近 普通の冷え性改善の効かない


         「ストレス冷え」があることがわかってきたそうです。


        普通は、ストレスがあっても、


         神経の働きを整えてくれる成分が作用し、


         また、心も身体も健康な状態に戻るのですが、


         過剰なストレスにさらされると、


         その神経の働きを整えてくれる成分が効かなくなり、


         心も、身体も冷えてくるのだとか・・・。


        ストレス冷えの身体のウチから対策は、


        「鰻(うなぎ)」だそうです。


        ウナギに含まれるパントテン酸は、


         神経の働きを整える成分の分泌を促すため、


         心の冷えからくる「ストレス冷え」に効果あり。


        しかも、冬のウナギは、秋までに栄養をたくさんとって


        一番脂がのって美味しいとか・・・。


        うな丼でも、もちろん効果ありですが、


        パスタに混ぜて、イタリア料理として食べても美味。




     *** スパゲッティ・ア・ラ・パンツェッタ ***


        意外ですが、イタリアでもウナギは、


        よくたべられているそうで、


        この料理を紹介してくれていた


        イタリア人のジローラモさんの奥さんも、


        イタリアのナポリでは、お正月料理に、


        ウナギは欠かせないというようなことを


        話されていました。


        * 作り方 *


        ① パスタをゆでる。


        ② たくさんのプチチトマトを半分に切り、


           鍋に入れ、煮てトマトソースを作る。


        ③ プチトマトが煮崩れてトマトソースが出来たら、


           小さく切ったミントを入れる。        


        ③ 真空パックの鰻の蒲焼を、


           オリーブオイルを引いたフライパンで焼く。


        ④ パスタが茹で上がったら、トマトソースと混ぜる。


        ⑤ ウナギは、食べやすいように切り、


           半分はパスタに混ぜ、


           半分はパスタの上に載せて出来上がり。


        


        ウナギを、よく食べてるから、イタリア人は


         神経の働きが すこぶる正常で、


         あんなに陽気で 親しみやすい国民性なのかも・・・!




         どの料理レシピも試してみる効果ありそうです。


        


       






              




       


        

このページのトップへ

天使のカード

Photo



                         ( 天使  クリームヒルト )



 女性の天使のカードです。



 クリームヒルトという名前は、友達の好きな



 大昔のドイツのお姫様の名前だそうです。



 おしとやかなお姫様のイメージと、



 強い天使のイメージを合体させて、



 優しさも強さも兼ね備えた 天使として描いた



 天使 クリームヒルトです。



 苦難も 涼しい顔で、なんなく やりすごす雰囲気、



 あの三輪明宏さんのような感じです。



 逆境に立ち向かう友達への応援のため、



 今日、生まれた天使です。



 「災い転じて福となる」と言います。



 気の持ち方で、見方も変わってきます。



 人は、幸せになるために生まれてきたのだから、



 おかげさまも たくさんあるし、



 見えない応援団も 強力です。



 魂の成長のためと割り切って、



 できることを少しずつ ゆっくりやっていきましょう。



 生かされていることを、感謝しながら進んでいけば、



 トンネルは いつのまにか青空に変わっているはず・・・。



 ゆっくり、ゆっくり歩こうねえ・・・!



 

このページのトップへ

倉敷の古き良き町並み

2011_036



 ( 写真撮影 岡山県倉敷市 美観地区 2012.2.16 )



 倉敷の美観地区の町並みです。



 あちこちに迷路のように細い路地があります。



2011_039



 倉敷の老舗の古い日本建築は、味わい深い雰囲気です。



 この森田酒造さんは、先日NHKテレビの番組



 「つるべの家族に乾杯!」で、つるべさんと、女優さんが訪れていました。



 この酒屋さんの店の奥に、広い酒造場があるんですね。



2011_041_2



 この店の奥で、お酒も作っているとは 私も知りませんでした。



 つるべさんと女優さんが、突撃訪問してくれたおかげで、



 この建物の、奥の深さを知ることが出来て 感謝です。 



 この奥で、今日も杜氏の秋山さんは、お忙しく働いておられることでしょう・・・。



 町屋の奥に、江戸時代からの古い日本庭園もあるんですねえ。



 この歴史ある森田酒造を、進化させながら守っている



 ご夫妻が ほんとに素敵で、倉敷への愛情の深さを感じました。



2011_055



 阿智神社の石段から、倉敷の町並みを見下ろしたところです。



 階段を降りてすぐ目の前の建物が、森田酒造さんで、



 その右側の建物が、平翠軒さんです。



 平翠軒さんは、テレビでも紹介されていましたが、



 森田酒造のご夫妻がされている、



 全国各地の美味しいものを売っているお店です。



2011_056



 昔ながらの 灰色の瓦屋根が綺麗です。



2011_040



 こちらが、平翠軒さんの店の入り口です。



 お酒のつまみ系の食べ物が多いので、



 お酒好きの方には たまらない品揃えでしょう。



 倉敷には、煉瓦造りのアイビースクエアがあるせいか、



 こうした古い倉庫や洋館や煉瓦の壁が、



 なぜか和風建築としっくり調和しています。



 これも、倉敷の町並みの魅力のひとつです。



2011_064



 美観地区の川沿いのこのあたりは、



 NHKの朝の連続ドラマ「カーネーション」で、



 ロケ地として使われていました。



 明治、大正、昭和の頃の時代の街並みのままなので、



 昔のテレビドラマで使われても、ほんとに違和感がありません。



2011_065



 県外からの観光客の方は、



 だいたい このあたりをそぞろ歩いて、



 時間もないようで、慌しく帰られますが、



 倉敷の路地は、どんどんと魅力的に進化していますので、



 路地裏で、わざと道に迷ったりして 



 新しい発見をするのも楽しいですし、お勧めです。 



 特に明日 平成24年2月25日(土)から、3月11日(日)までは、



 「倉敷雛めぐり」が開催されていますので、



 路地の中の あちこちで可愛いお雛様と出会えます。



2011_061



 私のお勧めは、阿智神社の境内の別館に、



 ところ狭しと並べられた昔のお雛様の数々です。



 お参りもでき、お雛様も見れ、



 境内からの展望も良く、最高です。



 大原美術館の横 新渓園や、えびす通りなど あちこちで



 綺麗な可愛いお雛様を見ることができます。



 倉敷の町並みとお雛様、春らしい最高のコラボです。











2011_025



 ( 写真撮影 岡山県倉敷市 倉敷えびす通り商店街あたり 2012.2.16)



 倉敷の商店街に飾られている 折り紙のおひなさまです。



 豪華な十二単のお雛様も もちろん素敵ですが、



 こうした温かみのある手作りのお雛様もいいですね。



 「倉敷雛めぐり」が、明日 平成24年2月25日(土)から、



 3月11日(日)まで開催されます。



 前回の記事で、「倉敷雛めぐり」の開催日を間違えて書いていました。



 すみません。前回の記事の日付も 訂正致しました。



 平成24年の「倉敷雛めぐり」は、明日からです。



2011_020



 倉敷えびす通り商店街に、こんな変わった人形も、



 もう飾られていました。天神様のようです。



2011_022



 地方によって、いろいろと風習が違うのですね。



2011_023



 ひげをはやしていて、普通の男雛とは ずいぶん違います。



2011_024



 衣装も、どちらかというと中国か韓国風な色合いです。



2011_021



 人形の横には、生け花も飾られています。



 いろんなお雛様に出会える「倉敷雛めぐり」



 私も毎年 ほんとに楽しみにしています。

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
未分類 (0)
妖精や不思議な夢 (40)
夢の記憶 (12)
どんぐり村の小人たち (19)
妖精たちの夢絵本 (50)
妖精からの手紙 (15)
天使の絵 (33)
イラストファイル (52)
ブログ絵本「夢色の猫」 (19)
絵手紙コーナーNo.1~50 (50)
絵手紙コーナーNo.51~ (19)
小さな喜びのコーナー (98)
つれづれノート (133)
空のように海のように (22)
空のように海のように2 (22)
月のように星のように (35)
月のように星のように2 (35)
花のように風のように (41)
花のように風のように2 (28)
癒される素敵な空間 (5)
クリスマスの楽しみ (13)
日本の美しい風景 (33)
癒しの樹木図鑑 (47)
季節の花図鑑 (183)
素敵な薔薇の花図鑑 (27)
ガーデニング (87)
癒しのハーブ図鑑 (7)
魔法のハーブティー (5)
素敵な庭園めぐり (92)
ペット (98)
可愛い動物たち (44)
柴犬「今日のハッピー」 (5)
しばわんこ成長記録 (53)
うちごはんレシピ帳 (8)
手作りお菓子レシピ帳 (4)
有り難いご馳走 (2)
まち歩き (12)
イギリスの素敵な風景 (12)
フランスの素敵な風景 (13)
フランス・バスク地方 (19)
フランス・海バスク地方 (29)
ジャンとミシェルの世界旅行 (5)
神社・仏閣 (22)
小麦酵母の「ぱん屋」便り (9)
手作りグッズ (2)
胸キュン雑貨ファイル (6)
健康お役立ちメモ (4)
リンク集 (1)
美しい蝶たち (1)
虹のように雲のように (40)
虹のように雲のように2 (3)
グリーティングカード (6)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR