FC2ブログ

阿智神社のお雛様

2011_260



 ( 写真撮影 岡山県倉敷市本町 阿智神社境内 2012.3.4 )



 こちらの建物は、阿智神社の本殿 右側手前にある建物で、



 春の「倉敷雛めぐり」の期間中には、



 中に入って お雛様を見ることができます。



2011_259



 建物の玄関には、美しいピンクの百合の花が・・・!



 大きな甕に、溢れるばかりに生けられて綺麗です。



2011_258



 倉敷雛めぐりの看板が立てられています。



2011_247



 玄関の正面には、すごく大きな書があります。



 「神徳」の大きな文字の前で、お雛様が出迎えてくれます。



2011_249



 二階へ上がると、赤い毛氈の上に 



 たくさんのお雛様が並んでいます。



 正面には、祭壇が見えます。



2011_256



 左側には、市松人形たちも見えます。



 生け花が飾られ、春らしい雰囲気です。



2011_250



 昔のお雛様は、御殿のある雛壇でした。



 これは、屋根の高い、豪華な御殿の雛飾りです。



2011_253



 こちらの御殿も、似たような形ですので、年代は同じくらいでしょうか・・・。



 似ていますが、屋根の下の壁の色が、水色で目立ってます。



 飾り模様も、少しずつ違うようです。



2011_252_2



 こんな可愛い 素朴なお雛様もありました。



 さすが、阿知の藤で有名な阿智神社。



 よくよく見ると、着物の模様が藤の花です。



 うーーーん。粋だなあ・・・。

スポンサーサイト



阿智神社の周辺の散歩道

2011_238



 鳥居をくぐり、石段を少し上がると すぐに、



 ものすごく大きな岩が見えてきます。



2011_239



 神様の岩として、祀られています。



 ものすごく大きくて、美しい苔が岩一面に生えています。 



2011_240



 さらに歩いていくと、また少し石段が・・・。



 大きなお寺の石垣塀の周辺を歩いていきます。



 



2011_242



 街中ですが、落ち着いた雰囲気です。



 左側には、倉敷の街並みが広がっています。



2011_241_2



 お寺の周辺の梅の老木に、



 ちらほらと梅の花が咲きかけています。



2011_244



 お寺の裏の ひっそりとした静寂の通りを過ぎると、



 また少し石段があります。



 矢印の看板の通り 左側に行くと、



 すごく有名な藤の古木「阿知の藤」が見えます。



 阿知の藤の周辺は、野趣溢れる森の風情が楽しめます。



 左から回って、阿智神社へも行くことが出来ます。



 この日は、左へは曲がらず、



 石段を登り まっすぐ境内の方へ進みます。



2011_246



 阿智神社へ向かう石畳の道が見えてきます。



 もう この左側が、阿智神社です。



 大木が並び、プチ森林浴ができる癒し空間です。



 



 

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR