FC2ブログ

江戸時代の貨幣と船箪笥

300



 ( 写真撮影 倉敷市下津井 むかし下津井回船問屋 2012・4月 )



 むかし下津井回船問屋の展示室には、昔の貨幣も展示されています。



 これは、「永楽通宝(えいらくつうほう)・乾隆通宝(けんりゅうつうほう)



 ・道光通宝(どうこうつうほう)」で、中国から輸入され、



 流通した銅銭のようです。



301



 そして、下の写真が船箪笥(ふなだんす)です。



305



 貨幣や貴重品や帳簿など大切なものを入れて、



 船で運ぶ 金庫のようなものでしょうか。



 すごく頑丈な造りです。



 306

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR