FC2ブログ

閑谷学校の楷の木の紅葉

 閑谷学校(しずたにがっこう)の楷(かい)の木の紅葉



Img_7201



     ( 写真撮影 2010.11.3 岡山県備前市閑谷784閑谷学校内)



 2010.11.3 現在の 閑谷学校の楷の大木の紅葉の様子です。



 この日は、祝日ということもあり、夕方でしたが、



 たくさんの観光客が、紅葉を楽しんでいました。



Img_7203



 秋の美しい紅葉で、有名な この閑谷学校の楷の大木は、



 孔子像をまつる聖廟(せいびょう)への階段の左右に、植えられています。



 中国の孔子林の種を植えて、育てたものだそうです。



 いったい何十年たっているのでしょうか・・・。



Img_7205



 これは、聖廟の階段に向かって、右側の木です。



 微妙に 右左 紅葉の色が違います。



Img_7206



 この右側の楷の木のほうが、少し黄色がかっているような気がします。



 楷の大木の枝下にはいりこむと、まだまだ緑の葉が多いです。



 まだ、落ち葉も そんなにありませんでしたので、



 まだまだ この閑谷学校の紅葉は、楽しめそうです。



Img_7219



 閑谷学校の講堂から見た 楷の木です。



 やはり、左側の楷の木のほうが、赤い葉が多く、



 向こう側手の右側の木の方が、黄色い葉が多いです。



Img_7242



 2010.11月7日まで、夜間6時から、楷の木がライトアップされています。



 閑谷学校は、昼間 敷地内を見学する入場料が大人300円ですが、



 いったん5時に閉門で、観光客は外に出なくてはいけません。



 そして、11月7日までは、6時にライト点灯で、



 敷地内にはいるには、また入場料大人400円で、というシステムでした。



 観光客の大半は、外の茶店や駐車場で待ってました。



 地元のお母さん達が、温かいうどんなどを作って、販売してました。



 6時きっかりにならないと、ライトアップされないので、



 寒い中、待つのは辛く、 車の中で 待っている人も たくさんいました。



 それでも、ライトアップされた楷の木は、遠くからでも美しいです。



 6時から、敷地の中では 太鼓や踊りの公演もあるそうです。



 



 やはり、山の中なので、夕方になると冷え込みます。



 お出かけになるときは、風邪を引かないように、



 暖かい上着を着て、行ってくださいね。



 薄着で行くと、震えます・・・。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR