FC2ブログ

倉敷屏風祭

Img_6816



              (写真撮影 2010.10.17 倉敷美観地区)



 予定していた稲刈りが、まだ稲穂がもう少し熟れていないので、



 一区画だけ刈り取り、あとは様子見の延期になりました。



 一区画だけの稲刈りがすんだのが、三時半・・・。



 今から車を飛ばしていけば、まだ間に合う・・・!と、



 子どもと、急いで倉敷へ行きました。



Img_6818



 駐車場に車も停めれて、急いで美観地区へ・・・。



 着いたのが4時半。祭りの終了時刻は五時なので、



 ぎりぎりセーフ・・・!間に合いました。



Img_6819



 初めに見に行ったのが、この「雲竜図」。



 大原家の今年のお披露目屏風です。



 屏風の前には、龍をモチーフにした小さな灯りが・・・。



Img_6820



 写真を撮ると、急いで次の屏風のある町屋へ・・・。



 なんといっても30分しかありません。



 倉敷屏風祭の展示場所は、今年は29件。



 早足で、見れるだけみようと急ぎます。



Img_6825



 お店のガラスに、前の町屋が映りこんで 素敵です。



 秋らしい屏風の前に 可愛い栗が飾られていて なごみます。



Img_6826



 この屏風も、前に生け花が置いてあります。



 町屋の方々は大事に屏風を保管してあるものですね。



 美しい屏風ばかりです。



Img_6827



 急いで写真を撮って回ったので、



 どれがどのお宅の屏風かわからないのですが、



 これは、「倉敷屏風祭」9番と写ってますので、



 「永井邸」の外観です。



 りっぱな提灯が趣があっていい感じです。



 若い美しい女性が、出迎えてくれます。



Img_6828



 屏風の下地の金色が、灯りに照らされて、



 また趣があり、雅な感じです。



Img_6829



 この豪華な鶴の屏風絵の前にも、



 りっぱな生け花が・・・。



 右側の大きな「お福さん」人形が、



 出迎えてくれて可愛いです。



Img_6831



 普段は、決して見ることの出来ない個人のお宅の屏風絵を、



 こうしてお祭りの日にお披露目してくれるなんて、



 ほんとに華やかで嬉しい気分になります。



 展示される町屋の方々は準備とか大変でしょうが、



 見る側は有り難いです。ほんとに毎年楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR