FC2ブログ

フランスのチーズ

Gedc0278_2



 フランス バスク地方 サン・ジャン・ピエ・ド・ポルから



 約10km離れたところにある 牧場のチーズのお店です。



 店内には、チーズ作りの様子や、羊の写真などを



 展示してあるコーナーがありました。



Gedc0297



 展示してある羊の写真です。



 この牧場では、身体は白い毛で、



 顔と足が黒い羊を飼育しているようです。



Gedc0291



 お母さん羊と、子供の羊の写真です。



 この羊は、Manech  tete  noire  という種類の羊のようです。



 「~tete  noire」 は、「黒色の頭の~」いう意味らしいです。



Gedc0288



 日本では、羊のチーズは、ほとんど出回っていませんが、



 フランスでは、羊のチーズは 一般的で 人気があるそうです。



 このフランス南西部では、三種類の羊が有名です。



 お店の写真にも、この三種類の羊の写真がありました。



 「 LA  ROUTE  DU  FROMAGE 」 ( チーズロード ・ チーズ街道 )の



 パンフレットにも この三種類の羊が載っていました。



003



 どの羊も、日本では 見たことがない種類の羊ばかりです!



 身体も大きいし、角も猛々しく りっぱです。 



004



 これは、パンフレットの羊の写真です。



 これが、この牧場の羊 Manech tete  noire と思われます。



005



 こちらは、顔が ちょっと薄い赤茶色 の羊です。



 Manech  tete  rousse と書いてあります。



 「 ~ tete  rousse 」は、「赤色の頭の~ 」という意味だそうです。



006



 この羊は、Basco-bearnaise という種類のようです。



 この大きな角は、水牛のようで 迫力があります。



 このような家畜動物を、日本では見たことがないので、



 角もあるし、山羊だと思っていましたが、



 パンフレットを訳してみると、どうも羊のようです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR