FC2ブログ

ナナちゃんどうしてるかなの巻(超おびえ猫ナナちゃんの話No.89)

 ナナちゃんが、もらわれていってから 約1週間。



 あんなに ふてくされ、目もあわせてくれなかったミーニャも、だんだん優しい顔になり、スリスリと寄ってきてくれるようになりました。



 からだをなでると、なんだか ずいぶん痩せているような感じがします。



 ナナちゃんのことで、頭がいっぱいで、ミーニャのことは放ったらかしでした。すまなかったと思います。



 でも、まだまだ 二階に上がるたび、ナナちゃん、どうしてるかなと、思います。



 今頃おねえさんのジーパンで爪をといで、「コラコラ」と言われてるだろうなあ、とか お母さんの肩によじのぼってスリスリしているだろうなあ、とか想像すると、しみじみとした嬉しさが こみあげてきます。



 あの時、必死に逃げるナナちゃんを、こちらも必死で保護し、世話してあげることができて、よかった。



 時期的にも、保護した夜から、急に冷え込むようになり、あの日捕まえれて、ほんとにラッキーだったと思います。



 見捨てようと思えば、見捨てれたけど、頑張ってナナちゃんを救えたことは、私にとって、小さな誇りになりました。



  



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR