FC2ブログ

妖精たちの夢絵本(No.5 「私と妖精との初めての出会い」)



 約20年前の話です。学生時代に神戸で知り合った友達が、久しぶりに岡山の私のうちに遊びに来てくれました。



 私の部屋で、楽しくつもる話をしていました。部屋の机の上には、私が どこかの公園で摘んできたクローバーをコップにさして置いてありました。



すると突然、友達が、「今、クローバーからピュンって妖精が出てきたわ。」と言いました。



その友達は、生まれつき霊感が強く、そのてのいろんな話はよくしていましたので、いつもならそれほど驚かないのですが、妖精は初めてだったので、驚きました。



「妖精って、ほんとにいるん?どんな感じ?」と、聞く私に、友達は詳しく説明してくれました。



「クローバーから、くるっと回って出てきて、今この机の上におるわ。あっ、またクローバーの葉っぱの上にもどったわ。



片足あげて、うつむいてる。昔 体育の時間にはいとったようなブルマーをはいてるわ。」



友達は簡単なスケッチを描いてくれました。そして横に、



「わたし 白つめ草の妖精なの。心優しい人に幸福を伝えてあげるのが、私のおつとめ。一人でも多くの人間が、私を気にかけてくれたらいいのにな・・・。」



と、書いてくれました。クローバーの妖精の気持ちを言葉にしたら、こんな感じなのだと教えてくれました。



確か、妖精が、名前をつけてほしいと言って、私が「ミュー」という名前にしたのを覚えています。



友達によると、妖精が、すごく喜んでくれたみたいです。よくわからないのですが、あっちの世界では、自分の名前があることがすごく大切なことだとか・・・。



夢のような嘘のような話で、もちろん作り事だと思われる方もいて当然だと思います。



でも友達と、こんな会話をしたことは事実です。月日は20年以上たち、今はもう音信不通になってしまった友達ですが、絶対に嘘をつくような人ではなく、人間的に信頼できる素晴らしい人でした。



だから私は、ずっとずっと信じているのです。私には見えないけれど、彼女が言うのだから間違いないと。



でも夢のなかでは、私も妖精と会ったことが何回もあるんですよ・・・。それはもうかわいくてきれいで、でも少しさみしげな子もいて・・・。



クローバーだけじゃなく、どの花にも妖精がいるような気がします。きっとあなたの部屋にある花にもかわいい妖精がいて、そっとあなたを元気づけてくれていると思います。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR