FC2ブログ

ナナちゃん自ら初めて登場!の巻(超おびえ猫ナナちゃんの話No.38)

ナナちゃん自ら初めて登場!の巻 2005年10月16日の夜



さて、変わった友達の話はこれくらいにして、ナナちゃんの話に戻ります。



ナナちゃんを保護して、五日間というもの、昼間はまるで動きがなく、じっとしておりました。



しかし六日目、ナナちゃんに動きが!



私は庭で、買ってきた黄花コスモスの苗を、植えつけていました。すると二階の窓に なにやら 怪しい動きが・・・。



ナナちゃん 必死に脱走を試みておりました。網戸にジャンプし、しがみつき、しばらくは はりついたまま耐え抜くも、引力に負けズルズルズルと落下。



しかしまた挑戦。そして踏ん張りぬくも、白いおなかを網戸ですりすり、むなしく落ちていきます。なんともけなげ。頑張っています。



八日目、稲刈りの日、稲刈りの合間 合間に、外から二階の窓を見ましたが、やはり命がけで脱走試みている様子。悲壮感漂ってます。



しかし今日10月16日の夜、部屋にいくと、なんとナナちゃんがダンボールハウスの横に、ちょこんとすわって こっちをみているではありませんか!



とうとう脱走は無理と、あきらめたのでしょうか。感激しました!



たぶん私に少しは 心を許したあかし!保護して11日目で希望の光が!



14日に動物病院で見てもらった時、先生に



「慣れないからと さわってないと、やぶ猫化するから 今 小さいうちに なでてやってください。」



と、言われていたのですが、こわくて こわくて無理と思っていました。でも こんなふうに じっとして こっちを見ている様子を見ると、きっといつかは、なでれそうな予感!



よかったー!これでホッと 一安心です。



Photo_16

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR