FC2ブログ

薔薇の花束を届ける天使 . Marianne

Photo



Photo_2



  シンクロニシティというのでしょうか。最近ずっと天使の本とか、天使の小物とかに出会うことが多いのが不思議です。



 古本屋へ行くたびに、なんとなく目につくのが天使のことが書いてある本で、気になって開いてみると、すごく興味ぶかいことが書かれていて、つい買ってしまいます。



 今まで興味がなかったので知りませんでしたが、天使にもいろんな個性、役割や担当があって、仏様の世界みたいに奥が深いものなんですね。



 本によると、たくさんの人が天使を見たり感じたりしていて、すごく身近な存在としてとらえている人が多いことにも驚きました。



 天使は、天からの使い。そういう意味でいえば、宇宙人も天使にはいるかもしれません。



 先日 古本屋で、なにげなく目につき、気になって買った本が、「アミ 小さな宇宙人」エンリケ・バリオス著(徳間書店)です。



 子供が、宇宙人に会って・・・という おとぎ話のような本かと思いきや・・・。ただの本ではありません。愛にあふれた、ものすごく素晴らしい本でした。



 天使=愛の使い=宇宙人みたいな、そんなイメージの湧く本なのです。



 三部作になっていて、「アミ 小さな宇宙人」 「もどってきたアミ (小さな宇宙人)」 「アミ3度目の約束 (愛はすべてをこえて)」の三冊です。



 私は全然知らなかったのですが、世界各国の言葉で翻訳されて、世界的なベストセラーだそうです。



 古本屋で、偶然めぐり合えて、なんともラッキーでした。 本当に、おすすめの本です。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

天使の絵、とってもすてきです!!さすが板野さん(*^_^*)
見せてくれてありがとう。
きっとたくさんの人が癒されているはず。
アミの話もそんなに不自然じゃないと思うよ。

見るのが遅くなってごめんなさい。

No title

ありがとうございます。アミの本が紹介したくて、無理やり天使から宇宙人へと話をもっていったのですが・・・。(やはり、アミの本読んでないと、すごく不自然に思うような気がします・・・。)
 井口さんも、アミの本、すぐ全部そろえたぐらい感動してたよね。
人も本も、めぐり合えたことが、なんとも有り難く、感謝せずにはいられません。
プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR