FC2ブログ

妖精色の花

 六月下旬、熊山英国庭園には、



 繊細な、薄い綺麗な色の花たちが咲いていました。



 この神秘的な色を、私は勝手に 妖精色 と呼んでいます。



Img_5479



 写真だと わかりにくいですが、薄いピンクとオレンジと黄色が



 混じり合って、たとえようのない美しさです。



Img_5480



 タチアオイに似た感じですが、こんな繊細な色は



 初めて見ました。薄い絹か、オーガンジーを重ねたようです。



Img_5481



 慌しく過ぎてゆく 日常の中で、



 気づかないうちに 心にも たくさん埃やチリが たまっているものです。



 なんとなく イライラしてきたら、美しい植物を見るのが一番・・・!



 美しい花たちは、誰にも ほめられなくても 



 ただ純粋に 花開き 惜しげもなく その姿を見せてくれます。



 なんとなく へこんで、 まわりに感謝できないような 気持ちのときも、



 そんなふうに けなげに咲いてくれている花になら 十分 感謝できるものです。 



 そうやって、植物の、純粋な波動を もらって、



 人間らしい心を 忘れないようにしなければ・・・!





  

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR