FC2ブログ

柴犬ラッキーの出産

 実家の柴犬ラッキーが、子犬を四匹産みました。



 これは、生まれてから四日目の子犬たちの写真です。



Img_3590



 父親が、薄い茶色の毛の柴犬だったからか、



 珍しいことに、クリームがかった白い毛の柴犬が一匹でました。



Img_3587





 ラッキーの陣痛は、3月20日の朝から始まり、



 一匹目が生まれたのが、21日の明け方三時半ごろでした。



 疲れたといって、両親が寝てしまったので、



 私と娘の二人で、徹夜して見守りました。



 ラッキーは、陣痛がくるたびに、



 ハアハアと苦しそうで、時々震えていました。



 犬のお産は、軽いといわれますが、



 たぶん、ものすごく辛いと思われる状況が長く続き、



 一昼夜、苦しみ、明け方三時半頃から出産し、



 四匹目が生まれたのが、五時半過ぎでした。



 ラッキーもよく頑張りました。



Img_3586



 犬は、普通なら、



 生まれてきた赤ちゃんの入っている薄い膜を噛みちぎり、出してやり、



 つながっているへその緒や後産の塊も食べてしまいます。



 誰に教えられているわけでもないのに不思議です。



 ラッキーは、初産ですが、ちゃんと食べていましたが、



 ちょっと、へその緒を噛み過ぎて、



 おなかのすぐそばまで噛み切ろうとしたので、



 あわてて止めて、へその緒の三センチぐらいのところを、



 指でおさえ、血をとめてから、はさみで切りました。



Img_3585



 へその緒は、生まれたては太く血液が流れていて、



 なまなましいものですが、すぐに血は止まります。



 ほんとは、念のために三センチぐらいのところを紐で縛り、



 はさみで切ってやったほうがいいみたいですが、



 すさまじい出産の最中に、そんな余裕はありませんでした。



 三匹目の子犬は、



 ラッキーが、もたもたと後産を先に食べているので、



 やばいと思い、いそいで、子犬の入っている膜を破り、



 ガーゼで顔を拭き、背中をさすると、



 クシュンと羊水を吐き出して、鳴き声をあげたのでホッとしました。 



Img_3584



 一番あせったのは、二匹目の子犬です。



 へその緒を身体全体に巻きつけて、仮死状態で、出てきました。



 頭の周りは、後産がからまっているのか、



 どす黒い緑色のぐちゃぐちゃしたものがひっついていて、



 顔が確認できませんでした。



 もう必死に、きつくからまったへその緒を取り、



 (それがなかなか、取れず あせりました。)



 タオルで、顔の周りの変なものを取り除き、



 少しさかさまにして、背中をずっとさすりました。



 しばらく、まったく動きがなかったのですが、



 グシュッと声がして、羊水を鼻や口から吐き出し、



 鳴き声をあげ、急に動き出しました。



 横で娘が、「こわかったあーーーー! でもよかったあーーー!」と



 叫び、ほんとに、ふたりして胸をなでおろしました。



 命の誕生は、ほんとに、何度見ても、感動します。



 



 

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第912回「出産について」

うちには3人子供がいますので奥さんは3回出産しています(当然か)。一人目の時には私も立ち会いました。朝陣痛が来てから、生まれたのは夜中の1時半だったのでへろへろでした。ただ、やっぱり生まれて来てくれてすごく感動したのを覚えています。二人目は、予定日になっても生まれず、いい加減生まれるだろうとどうせ生まれたら出産休暇になるからと思いながら年休をわざわざ取って奥さんの実家まで帰ったにも拘らず、生まれませ......

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 とても感動する出産だったんですね。私は一度も見たことがないのでわかりません。我が家で飼っていた犬が出産した時は、何をしていたのでしょうか。
プロフィール

kenken358

Author:kenken358
ken ken
主に妖精・小人・天使のイラストを描いています。
趣味は庭仕事・ガーデニングです。
minneで作品を販売しています→https://minne.com/@358fairy/profile

検索フォーム
広告


最新記事
最新コメント
広告


リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR